zero+PLessence | プラセンタのヘアケア商品

zero+PLessence

zero+PLessenceは頭皮をスキンケアしながら、
髪の汚れを落とすことの出来るノンシリコンシャンプーです。

馬プラセンタはアミノ酸を豊富に含まれていることで知られていますが、
そのアミノ酸に注目したのがこのシャンプーとトリートメント。

中央アジアのキルギス地方で育てられた放牧馬の胎盤から抽出された希少なプラセンタ。
それを贅沢に使ったシャンプーはノンシリコン処方。

そのため頭皮や髪にダメージを与えることなく洗い上げることが出来ます。

洗い上がりもなめらかで、
洗うたびに髪と地肌を健康に保つパラベンフリーのヘアケアシャンプーとトリートメントなのです。

ペガサスプラセンタR配合

中央アジア、キルギス地方の大草原で野生に近い状態で自由に育てられた馬。
zero+PLessenceに使用されているのは、そんな放牧場の胎盤から抽出されたプラセンタです。

馬プラセンタはアミノ酸を豊富に含んでいますが、
アミノ酸を配合したシャンプーは、髪を優しく洗い上げてくれることでも有名ですね。

プラセンタだけではなく温泉水、プロティキュート、
カワラヨモギエキス、ハチミツ、混合植物エキス、馬油。

合計で7つの天然成分を配合したzero+PLessenceは、
髪をしっとりと洗い上げるだけではなく、プラセンタの持つ栄養素で地肌を優しくケアしてくれます。

プロティキュートで頭皮ケア

髪の表面はキューティクルによって守られていますが、
ダメージを受けた髪のキューティクルは隙間だらけになってしまいます。

やがてその隙間からタンパク質が流れ出てしまい、髪がパサつくなどの症状が起こるのです。
そのダメージ部分に吸着。そして流出したタンパク質を補う役目をしてくれるのがプロティキュートという成分。

痛んだ髪のハリとコシを蘇らせてくれます。

プロティキュートは抗酸化性能も非常に高くエイジングケア効果があるので、
髪を健康にするだけではなく頭皮のケアも同時に行えるのです。

ノンシリコンながらクリームのような泡立ち

ノンシリコン処方のシャンプーは、泡立ちがいまひとつのものが多いのですが、
zero+PLessenceは驚くほどの泡立ちの良さ。

まるでホイップクリームのような泡立ちなんです。

ノンシリコンシャンプーは洗っている途中も髪がキシキシしたりするため、
敬遠する方も多いのですがzero+PLessenceの洗い心地はとっても滑らか。

それというのも、zero+PLessenceはノンシリコン特有のキシキシ感を抑えるため成分配合を研究し、
独自のブレンドで滑らかな洗い心地を実現したのです。

地肌や髪を優しくケアするだけではなく、
使用感にも徹底的にこだわりぬいたノンシリコンシャンプーとトリートメントです。

どんな人にお勧め?

  • 痛んだ髪を自宅で手間なくケアしたい人
  • ノンシリコンシャンプーを始めて使う人
  • シャンプーで髪と頭皮を健康にしたい人

zero+PLessenceの口コミ

ノンシリコンとは思えない洗い心地に感動(25歳/女性)
ちょっととろみのある白っぽいシャンプーです。 ノンシリコンは昔一度使って挫折しましたが、これは泡立ちもとてもいいし、 髪もキシキシすることもない、 そしてノンシリコンを使い始めの石鹸カスのようなものも出なかったのでこれからも長く使い続けられそうです。


洗いながら頭皮ケア(34歳/女性)
髪がパサパサしてまとまり難いので購入。 香りもよく泡立ちも良いのでとても洗いやすいノンシリコンシャンプーですね。 キシキシ感もないし、シャンプーの後髪がサラサラになるので気に入っています。 洗いながら頭皮のケアも出来るなんて面倒くさがりの私にはぴったりの一品です。


自宅でのケアにぴったり(42歳/女性)
髪がゴワゴワと痛んでいるので、自宅でケアできないかとちょっと高めでしたが購入。 美容院に行くより安く髪のケアが出来ます。髪へのなじみもいいし、 洗っているときの指通りがいいので頭皮まできっちりと洗い上げることが出来ます。 洗った翌日は髪がツヤツヤで驚きますよ。