プラシーゲルモイスト | 人気のプラセンタ化粧品

プラシーゲルモイスト

プラシーゲルモイストは、プラセンタやEGFなどの成分をたっぷりと配合したオールインワンゲル。

今まで洗顔後のお手入れといえば、化粧水、乳液、美容液などでお手入れしていましたが、
プラシーゲルモイストはオールインワンゲルなのでこれ1つで終了。

これ1つで化粧水と乳液、そして美容液の役割を果たしてくれるので、
朝の忙しい時間などにはもってこいのアイテムです。

プラセンタやコエンザイムQ10などの成分もしっかり配合されているので、
アンチエイジング効果に優れ、沢山の美容効果を得ることが出来る。

それがプラシーゲルモイストなのです。

何種類もの美容成分をたっぷりと配合

プラシーゲルモイストには、プラセンタを始めとした美容成分を沢山含んでいます。

ノーベル賞を受賞したという期待の高級美容成分EGF。
これは皮膚のターンオーバーを正常化させるというタンパク質の一種。

発見された当時は8000万円という高額な成分でしたが、研究が重ねられた結果、
ようやくこうして化粧品などに使用できる程度へのコストの削減に成功しました。

けれど現在でもやはり高額な成分であることに変わりはありません。

そしてビタミンCの600倍という高い抗酸化能力を持つというフラバンジェノール。

フランス海岸松からの松樹抽出物で、ポリフェノールを大量に含んでいるフラバンジェノールは、
高い抗酸化能力で、肌にハリを与えたり、美白や保湿などの効果をも持っています。

1つで4役のオールインワン化粧品

プラシーゲルモイストはこれ1つで化粧水、乳液、クリーム、
美容液の役割を全てこなしてくれるというゲルクリーム。

そのため忙しい朝にも洗顔後にこれを適量、スパチュラでとって、顔になじませるだけ。
手のひらでその後優しく肌を包むようにハンドプレスしてあげれば効果も倍増です。

乾燥が気になるときには重ね塗りをしても良いですし、
たっぷりのゲルをお肌に乗せておくというゲルパックもとっても気持ちいいんですよ。

クセになる使い心地

ゲルタイプのクリームの中には、つけたときにベタベタしてしまったり、
逆にいまいち使い心地が悪かったりというものもあります。

このプラシーゲルモイストはカスタードのようなテクスチャで、ぷるぷるとした感触。

お肌につけるとベタつくことなくすーっとお肌に浸透していく感覚が味わえます。

1回の使用目安はパール粒大をひとつぶ分。
1回の使用量が少なめなので、毎日使用してもかなり長く使えます。

美容液や乳液、化粧水などを使わなくてもすむので、今までかかっていたスキンケア代がかなりお安くなりますし、
ごちゃごちゃしがちな化粧品スペースがスッキリキレイになりますよ。

どんな人にお勧め?

  • 忙しく肌のお手入れに時間をさけない人
  • 乾燥肌に困っている人
  • 使い心地のようアンチエイジング化粧品を使いたい人

プラシーゲルモイストの口コミ

乾燥知らずです(39歳/女性)
オールインワン化粧品は幾つか使用したことがありましたが、 いまいち乾燥にはあまり効果がないなぁ、という印象でした。 これは噂のプラセンタを配合していると聞いて使ってみたら、 本当にこれ1つで1日中お肌がプルプルなんですね。今では乾燥知らずの肌です。


乾燥肌に効果があります(41歳/女性)
友人がたまたまこのプラシーゲルモイストを使用していて、 乾燥肌に悩んでいた私に紹介してくれました。テクスチャもぷるぷるしていて、 顔に塗ったときの使用感が良く、 効果もすぐに出て、それが持続するのが素晴らしいと思います。


目元のシワが薄くなりました(45歳/女性)
初めて使用して驚いた商品です。 これ1つでお手入れが全部すむというお手軽さにも驚きましたが、 使用した翌日にはそれまで乾燥で悩んでいたお肌が吸い付くような手触りになっていたんです。 最近目元のシワも薄くなってきましたし、 オールインワンでもこんなに効果があるんだと驚きました。